スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の里山へ

午前中、父に誘われて

父の生まれ里の家に行ってきました。

今、実家の元家のおじさんとおばさんも

高齢で施設暮らしです。

島の中の山奥にあるその家は

その家の御神木ともいえるような

周囲2メートル以上ある大きな杉の木とともに

山の峠にポツンと立っているんです。

跡取りの兄ちゃんは町中に出てきて家も建ててますが

今は休みごとには実家に足運びし

広大な畑や裏山の手入れをチョコチョコやってます。

勿論、ジッとしておれない性分の父も

事あるごとに足運びし

大工だったので、家の修繕や樹木の選定とかやります。




そんな父も

ことあるごとに私を誘い

里山への色んな行き方や

ここにはどういう人が住んでいたとか

地区名とか由来とか

ここにはどんなのがあったとか

色々話す事が多くなりました。

自分が元気なうちに

伝えられることは伝えておこうと

無意識化もしれないけど

電話でお呼びがかかります。

あと、母の作る漬物作りの時もだったなあ。。。




で、久しぶりの里山は

自生しているセリと三つ葉とフキで茂っていました。

おじさんたちが植えたであろう山椒も収穫時で

母が一枝持ち帰りました。

一枝あれば山椒の佃煮はできるそうなので

午後からは

山椒の佃煮作りを習いに父母のとこへ行く予定です。


とっても綺麗な新緑です。

KIMG0519.jpg

20170415_133535-COLLAGE.jpg

(左)梨の木・(右)山椒
スポンサーサイト

- 4 Comments

がいま・よし  

こんにちは

自然が豊かそうで良さそうな場所ですね〜(^^)
私の母の実家も山奥にあり、小さいころは野菜を取ったりしていました。(懐かしい…)

佃煮作り頑張ってくださいね(^o^)

2017/04/15 (Sat) 18:37 | EDIT | REPLY |   

ヒマワリ咲いた  

Re: こんにちは

コメントありがとうございます。
今日はいつの間にか母たちは出かけていて作れなかったんですけど、
山椒の佃煮には「クサギナ」という名の木の葉を主に使用し、
山椒自体は香り付け程度にしか使わない作り方だそうです。
今日採ってきた一枝12~13枚程度の葉で出来るんですって。
山椒だけだと辛くて食べれないらしいです。
よく考えたら一緒に作ろうと約束したわけではなかったですv-406

2017/04/15 (Sat) 21:37 | EDIT | REPLY |   

がいま・よし  

To ヒマワリ咲いたさん

そうなんですか・・・v-356

料理下手で調べることしかできませんが、クックパッドでこんなレシピをみつけました。
時間と手間がかかるそうですが、山椒の葉に少し家にありそうなものを加えるだけで、佃煮ができそうです。いかがでしょうか?
(ただ、葉が3パック(150g)いるようなので、もしかすると十数枚では足りないかもしれません・・・)
https://cookpad.com/recipe/3156502

ほかにも山椒の葉を使ったレシピが出てきましたので、もしよろしければこちらもどうぞ。
https://cookpad.com/search/%E5%B1%B1%E6%A4%92%E3%81%AE%E8%91%89

2017/04/18 (Tue) 01:07 | EDIT | REPLY |   

ヒマワリ咲いた  

Re: To ヒマワリ咲いたさん

ご丁寧にありがとうございます。
母も年相応でいうう事と実際が異なることが多くなりまして、
結局収穫してきたクサギナの量が多いので近所のJAのお店へ
買い足しに行くことになりました。
山椒収穫後天候が悪かったりで、これから佃煮作りに行ってきます。

2017/04/18 (Tue) 13:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。